アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

南アルプス 野呂川 小仙丈沢14/10/03

山行期間 2014年9月13日(夜)から15日
メンバー OSM、KNS
山行地域 南アルプス
山行スタイル 沢登り

 今シーズンは雨で何度も沢登りを中止し、行ったとしても雨に遭い、快適な沢登りができませんでしたが、やっと、やっと、素晴らしい天気のもとで沢登りができました。沢自体も開放感があり、予想していたよりもすばらしい沢でした。難点は入渓してしばらくは倒木が多いのと、全体的にぬめっているため滑りやすいところです。ラバーソールで登っていた人はめっちゃ怖かったと言っていました。

9/14

 仙流荘の駐車場は車であふれかえっていました。バス停をはるかに離れたところまで農道に車が止まっていましたが、私達は運よく駐車場に止めることができました。バスも臨時で始発よりも早く出ていました。北沢峠に着いたときは寒くて「水の中に入られへんわ」と思っていましたが、野呂川出合でバスを下してもらい、小仙丈沢まで歩いているうちに気温も上がってきて、沢登りに適した温度になってきました。

入渓点

 

開放感があってええ沢や。

   

 北岳のバットレスに泉州会のメンバーが登っているはず。快適やろうなぁ~

  

   

 がんばれKNSさん

 

  

 ホールドや足場はありましたが、ぬめっているので結構緊張しました。

  

 もう厄介なところは終わったので、あとは濡れないようにしました。

   

   

 先行の2パーティに追い付きました。2000m辺りで泊っていたそうです。

 私達はカールで泊ることにしました。先行がハイマツを避けて登っているガレ場です。結構やらしいところです。

9/15

仙丈ヶ岳でご来光を見ようと言っていたのに、時間を勘違いして結局テン場で迎えました。

   

稜線に到着

   

 ほんといい沢でした。ぜひまた来たいですね。