アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

2013.7 北海道大雪山系縦走山行13/07/11

山行期間 2013.6.27~7.4
メンバー mat wak
山行地域 大雪山系(大雪山・トムラウシ山・十勝岳)
山行スタイル 縦走


01 北の国から 遥かなる大地より~螢のテーマ

↑クリックしてください

マツウラ・ワッキーの胃袋小さいコンビで、北海道に行って来ました(^。^)y-.。o○。

1日目

 

 

 

 

 

2013.06.27 8:00 関西空港から千歳空港 ¥3980- 激安ピーチ様様です。

千歳空港から旭川駅まで電車が5000円。JR髙すぎ~(+o+)

旭川上陸記念の旭川ラーメンでエネルギー補給

 

 

 

 

 

旭川駅からバスで層雲峡に16:00到着

 

 

 

 

 

 

ロープウェーとリフトで5合目に。

残雪残る斜面を1時間ほどで黒岳に到着

 

 

 

 

 

 

日が暮れてガスが出てきましたが、17:30にキャンプ地到着(黒岳石室小屋テント場)。

管理人さんがすごく親切で、夜は天文観察ガイドをしてくれました。

空一面の星屑をレーザー光線で、丁寧に教えていただき勉強になりました\(~o~)/。

 

2日目

 

 

 

 

 

 

日の出を見るため、3時起床。

3:50見事な御来光が見れました。感無量\(~o~)/

しかし、北海道の日の出は、早すぎます。

5:00出発。さすが北海道の朝は、かなり冷えます。

 

 

 

 

 

 

雲一つない晴天(^^)v。

今日は、カルデラを一周して大雪山の5つピークをふみます。

 

 

 

 

 

 

すごい綺麗なお花畑だらけ。

すごい気持ちよく縦走できました。

15時ごろから、ガスってきましたが、15:30に無事、キャンプ地到着(白雲岳避難小屋テント場)。

 

3日目

 

 

 

 

5:00出発。

またまた、雲一つない晴天(^.^)/~~~

めざすは、遥かかなたのトムラウシ山。11時間の歩行予定。

 

 

 

 

 

 

高根ヶ原をとおり忠別岳、五色岳。

 

 

 

 

 

 

 

化雲岳を超えると 日本庭園。すごい綺麗。

しかし、でかい石だらけで、苦労します。

 

 

 

 

 

 

ヒサゴ沼をすぎれば、トムラウシ山頂まで、でかい石だらけの登り。

フラフラになりながら、ようやくトムラウシ山登頂成功(^^)v

そして、3時間ほど下山して17:00南沼キャンプ地到着。

関東から来た同じコースを縦走の単独山行の2人とは、抜きつ抜かれつ仲良くしていただき

道案内もしていただき、ホントに助かりました。

残念ながらワッキーのGPSより100倍役に立ちましたm(__)m。

 

4日目

 

 

 

 

 

またまたまた、雲1つない晴天(^^)v。

5:00出発、この日は、関東組の影響を受け、予定より距離を延ばして13時間歩行です。

相変わらず綺麗なお花畑と雪渓をすすみます。

かなり、ホットな熊のウンコを発見。ワッキー大興奮でパシャリ。

 

 

 

 

 

 

この山行で一番しんどくて印象にのこったオプタテシケ山。

雪渓を 登る。そのあとも、延々と急な登り。

フラフラながら、なんとか登頂(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

ベベツ岳、石垣山をぬけ、無事、18:00美瑛避難小屋に到着。13時間かかりました(^_^;)。

小屋は、人が多く、テント場で宿泊。

みなさん親切で、ナキウサギもいて、なかなか気持ちいいテント場でした。

 

5日目

 

 

 

 

 

またまたまたまた、雲一つない晴天。

5:00出発、最終日です。

十勝岳を超えて富良野岳を踏んで、下山です。

まずは、美瑛富士をパスして美瑛岳へ。

山頂からは、十勝岳、美瑛富士が綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

火山岩の十勝岳に近ずくと、風景が、変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十勝岳を超え、かみふらの岳を超え、最終登頂点の富良野岳。

思わず、バンザァーィ\(~o~)/。

あとは下山だけ、十勝岳温泉まで3時間。しかし、もうフラフラ(+o+)。

無事、下山で、しっかり握手で、大成功(^。^)y-.。o○

天気に恵まれ、楽しいく優雅な山行でした。

 

 

 

 

 

 

温泉で、5日間の汗を流し至福のひと時。

そして、交渉の末、時間外でしたが、山屋のオーナーのご厚意で、

ふらのポークかつ定食を無理を言って出していただき、おまけに大盛り。

胃袋の小さい二人は、食べきれませんでした。

もう、バスは無いので、駐車場で幕営。

翌朝、バスで上富良野駅→電車で富良野駅。

 

 

 

 

 

 

富良野駅前で、地元おすすめのオムカレーをいただく。

1日早く下山したことと、予備日があるので、北の国からのCDを購入してレンタカーで富良野観光。

当然、”北の国から”名所めぐり

 

 

 

 

 

 

 

そして、富良野のひつじ牧場で、テント泊。夜は、ジンギスカン(めっちゃうまい~)。

翌朝も、早起きをして、無料露天風呂と美瑛へドライブ。

そして、札幌に移動。スープカレーをいただき北海道大学を散歩。

 

夜は、ビール園で、山行成功の祝杯。

そして、夜のすすきのへ(^_-)

本当に、楽しい山行と観光でした。

ワッキー 、ホントにありがとうございました(^_^)/。