アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

しろからぶるぅへ~栂海新道11/10/01

山行期間 2011.9.23~25
メンバー KTF,NKZ
山行地域 北アルプス
山行スタイル 縦走

「てっぺんから波うちぎわへ」

そんな思いをかなえてくれる栂海新道。

台風15号が通り過ぎ去ったこの3連休に行ってきました。

まずは情報収集から・・・朝日小屋のHPを見ると、なんと今週末で閉めると。ほんとにラストチャンスでした。

大阪駅23:27発 急行きたぐに

この寝台列車に乗っていきます。わくわく。

駅にはまだまだたくさんの人。お勤めごくろうさまです。

車掌さんが検札の時、降車駅が近づいたら声をかけにくるといってくれました。

ほっ。

そして、台風の影響で北陸線は徐行運転するというアナウンス。

ガタガタと線路を走る音に工事かな、なんてねぼけながら電車に揺られて約7時間。

泊駅に到着。

待ってくれていたタクシーに乗って北又小屋へ。

途中、林道が崩れていて、車を下りて歩いて通ります。

この災害復旧工事のため、9月末から北又林道を全面通行止めにするとのこと。

早い小屋閉めになったのもうなずける。工事関係の方、よろしくお願いします。

では出発!

イブリ坂は急登です。でも1合目からイブリ山頂上10合目まで1合ごとに標識を立ててくれていました。

天気は・・・おやおや晴れ間も見えていたのに、曇ってきて小雨も降りだした。

夕日ヶ原から朝日平はぜったいとっても素敵なお花畑。

今日は雷鳥さんがお出迎え。草をついばんでました。

    〈ちょっと白い毛がみえてるよ〉

前朝日をクルッと巻いて朝日小屋に到着。

ぶるっ。さむ。

テントであったまってたら、雪が舞っていました。

夕方、一瞬だけ雲が切れて光がまぶしい。

だけど、21時ごろ「雪が降ってる!」の声。

初雪。

テントにバシバシあたってる。

さて、明日のお天気はどうかな?

2日目:くもりのち晴れ

起きると雪は消え、満天の星空。

暗いうちに出発。

朝日岳はほんのり雪化粧。 しろいしろい。

2300mくらいまで雪がつもってました。

6:41 日の出。

吹上のコルは五輪尾根との分岐点。

ここから北へ北へ、海に向けて一直線。

この栂海新道を管理してくれているサワガニ山岳会さんの手作り標識がとってもステキです。

さて、スタスタまいりましょう!

しろい木道歩くのもったいないな。

長栂山~黒岩山~サワガニ山~犬ヶ岳。

ずーっとずっと、きれい。

     〈藻が泳ぎ澄んだ水面下の世界〉

     〈ふかふかみどりだらけ〉

〈朝のデザートはベリーちゃん。ごちそうさま。〉

そして、豪華2階立ての栂海山荘に到着。

〈ふりかえるとみどり色だけど、稜線からはあか色です〉

さあ、ドンドンいきましょう。

黄蓮山~菊石山~下駒山~白鳥山。

ブナの森が語りかけてくれます。

そして今日の宿泊地、白鳥小屋に到着。

小屋近くの水が出ているというので、さっそく行ってみる。

なんと極上岩清水です!

(中央左に穴が3つあいていて、そこからあふれでていました)

小屋の屋上から、能登半島に落ちる夕日をながめました。

      〈日本海もみえます〉

だいぶきたなぁ。

夜中、コオロギさんが運動会してました。。。

3日目:快晴

6:44 日の出。

あそこから来たんだ・・・朝日岳を見おさめて、白鳥山を出発です。

尻高山~入道山。

だんだん暑くなってきた。

気持ちよい森の中をトントコ下ります。

あっ、海がみえた!

あせる気持ちをおさえて、トントントントントントン

川と海がまじわるところ。

海抜0m。

栂海新道最終地点・親不知。

川の水は冷たくて、海の水はあったかかった。

そしてぶるぅです。

 〈親不知観光ホテル展望風呂からの絶景〉

充実感にたっぷり浸りながら、展望風呂にどっぷり浸かる。 

おつかれさま。

さあ、帰ろう。

電車にコトコト揺られて。

おいしいもの食べて。