アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

木曽駒ヶ岳 上松Aコース17/12/24

山行期間 2017年12月8日(夜)~10日
メンバー OKD、OSM、SZK、SOD
山行地域 木曽山脈(中央アルプス)
山行スタイル 積雪期 ピークハント


木曽駒ヶ岳・上松Aコースに挑戦!!一泊二日の山行では、山頂まではなかなか遠いルートです(大阪まで帰る時間も考慮して・・・)。去年よりも雪が多いとの情報もあり、さてさて山頂には立てるのでしょうか?今夜はテントで数時間の仮眠、寒くてあまり寝られませんでした。

駐車地を出発して林道を歩き、敬神ノ滝小屋を経て金懸小屋の手前でアイゼン装着。一部の雪の多いところを膝までラッセルで登り、七号半の下部にテン場適地を発見。雪面を踏み固めてテントを設営。今日はここで一泊です。

翌朝、5時30分にアタック装備でテン場を出発。ヘッドランプを頼りに登ります。8合目は地形図通りに平らで開けていて幕営適地です。ここからは膝まで、時おり腰までラッセルで苦しいところです。

 

 

 

 

森林限界を超え、風もかなり強くなりました。凍傷にならないように目出帽で顔を守りつつ尾根を進みます。風はさらに強くなり、何度か耐風姿勢でしのぎつつ、玉ノ窪小屋に到着。小屋は雪で埋もれて風除けの場所もあまりありません。水分と行動食を摂ったら頂上を目指します。
そして9時5分、頂上に到達!!メンバー同士で握手を交わします。雪山サイコー!!

 

 

 

 

ありがたい事に頂上では風が随分と弱くなりました。雪山では珍しく、山頂でゆっくり休憩です。

この後は同ルートを戻りテントを撤収、無事に下山できました。雪山サイコー!!

行動時間
(9日)駐車場6:50  敬神ノ滝小屋7:25 三合半8:10 金懸小屋・五合目10:10 六合目11:00
七合目12:00 七号半下部・幕営地12:40
(10日)七号半下部・テン場5:30 八合目6:20 玉ノ窪小屋8:10 木曽駒ヶ岳山頂9:05-9:20
七号半下部・幕営地11:00 敬神ノ滝小屋14:10 駐車場14:45