アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

富士山17/11/07

山行期間 11月3日-4日
メンバー WDZ(L), ABE, DTE
山行地域 富士山
山行スタイル ピークハント


高所トレーニングで富士山へ。
8合目付近(約3,300m)でビバークし、高度耐性をはかるのが目的です。

11月3日 晴れ
富士スバルライン5合目吉田口駐車場から見上げる富士山に、雪は無く・・・。
水4L+テルモスの歩荷決定です。
少しゆっくり仮眠後、7時20分のスタートとなりました。

6合目、7合目と高度を上げていきます。
各自16~20kgの荷物と空気の薄さに苦労しながら、気道を広げて空気を少しでも多く吸うように歩く練習。つつつらい・・・。

2回の休憩をはさんで、11時40分に8合目小屋に到着。
風が出てきました。

天気予報では翌朝風がおさまる時間帯がありそう?なので予定通り小屋かげにテントを張らせてもらい、本日の行動終了としました。

午後~翌朝の富士山の風はすさまじく、小屋かげでも飛ばされるかと思うほどやむことなく吹きすさんでいました。
やはりこの季節、日が落ちていって日が昇る間の地表と空気の温度差が大きいので、午後以降はだいたいこんな強風になるのでしょうか。

11月4日 晴れのち曇り
3時に一旦起床するも風がやんでいないのでもう1時間寝る。
4時に起きて準備をしていると、風がましになって空も明るくなってきた様子。
山頂(3775.5m)に向け登り始めると、高度に慣れたのか昨日より空気の薄さが苦しくない感じでした。まあ、荷物が軽いというのもありますが。
9合目から上は登山道上に一部雪がありますが、アイゼンをつけるほどではなくごまかして登って1時間で山頂につきました。

さすがに山頂では風が強く吹いていましたが、歩けないほどではないので予定通り誰もいない富士山のお鉢めぐりをして降りてきました。
予報どおり、下山してきた山はどんどん雲に包まれていき、その中は吹雪だったかもしれません。

8合目~山頂の気温は零下5度くらいで、雪はないものの冬が始まったなーという感じでした。

雪が無かったので歩行のトレーニングとしてはそんなにでしたが、高度に対する取り組み方という面では各自得るものが多かったのではと思います!!