アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

北アルプス(船窪岳~烏帽子岳)縦走16/11/06

山行期間 2016年10月21日(夜)から10月23日
メンバー OSM OKD
山行地域 北アルプス
山行スタイル 縦走

冬合宿の候補、船窪岳~烏帽子岳を偵察のために縦走してきました。

10月22日

06時30分に七倉山荘前の駐車場を出発。予想よりかなり寒いです!!

先週は沢で頭から水をかぶっていたのに・・・。

年末年始の積雪期を想定しての偵察なので、尾根や迷いそうな個所をチェックしながら進みます。

明日の下山まで、進んでは立ち止まり、地形図に情報を書き込みます。

10時50分 七倉岳に到着。ここからの稜線は崩落個所が多いです。

12時30分 船窪岳に到着。ここからは更に崩落個所が多く、ザレ場のヤセ尾根も登場(トラロープは有りますが)。

積雪期には何回もロープで確保して、かなり骨が折れると思われます。

さらに数百メートルのアップダウンを繰り返すので体力も要します。

15時過ぎ、強風が吹き始め、みぞれが降り始め、あられに変わりました。

出来れば烏帽子の小屋まで行きたいところですが、不動岳手前でVB。

10月23日

04時00分 出発、ヘッドランプを頼りに数百メートルのアップダウンを繰り返します。

相変わらず崩落個所、切れ落ちたザレ場を何度も通過。積雪時は厳しそうです。

04時30分に不動岳、さらに進んで途中で日の出を迎えます。

 

 

 

 

07時00分に烏帽子岳に到着。クサリ場を数ヶ所通過して頂上へ。

烏帽子岳、カッコいいです!!

烏帽子岳

07時40分 烏帽子小屋を確認、冬季小屋が解放されています。かなり立派です。ありがたいことです。

10時10分 高瀬ダムまで下りました。ダムの周辺には観光客の姿が。紅葉の季節です!!

 

 

 

 

不動沢トンネルを抜けたところで、アルピコタクシーさんに乗せてもらいました。

気の良い運転手さんと喋りながら七倉山荘前に到着。偵察山行は終了しました。

後は温泉と美味しいものが待っています!!おつかれさまでした!!