アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ!

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

80期 四国 剣山~三嶺9月 17, 2020

山行期間 2020年9月11日夜~13日
メンバー AB(CL) SGY(SL) SZK(SL) KSK SMD YMZ TKD KMR
山行地域 四国 剣山~三嶺
山行スタイル 縦走

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


大阪は、まだまだうだるような暑い日が続いている中、秋山?として四国剣山~三嶺に行くことになった。
新型コロナの影響でテン場やトイレの確保が難しく、南アルプス、鳳凰三山から変更となってしまったことは少し残念だが、稜線の素晴らしい山である為、非常に楽しみだ。
9/11(金) 21:30、 いつも通り三国ヶ丘駅に集合。
のはずだったが、1名が電車内に大事な大事な登山靴を忘れるという事件が発生した!!!
直ぐに気付いたことと、近くの駅で預かってもらえた為、30分程度の遅れで済んだことは不幸中の幸いだった。
網棚に物を置く際は、くれぐれも注意されたい。
翌2:30過ぎに剣山登山口に到着した。
さすがに今回ばかりは宴会なしで即就寝。
パッキングがうまくなってきているのか、6:00起床で7:00前には出発することができた。
出発直後より頂上はガスって見えない。
嫌な予感しかしない。
8:20 、コースタイム通りに剣山山頂に登頂。

案の定、景観は0、風が吹き荒れていて寒いだけだ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

証拠写真だけ撮影して、さっさと次のピークへむかうことになった。
9:00、次郎ギュウ登頂
雨も降りだした。。。
見どころの一切ない、ただただ修業のような山行が続きます。
10:20、丸石
11:55、高ノ瀬
四国
とうとう雨も大粒となり、稜線一つ見ることなく、14:00、本日の宿泊地、白髭避難小屋へ到着した。
サブリーダーから、テントではなく避難小屋での宿泊を提案されたのだが、全員もろ手を挙げて賛成したのもうなずけます。
雨、風は更に強くなり、雷も鳴り出したが、避難小屋はビクともしません。
避難小屋最高です!
お茶と食事でまったりし、18:00には就寝です。
2日目。
4:00起床、5:00前出発。
びちょびちょに濡れた登山靴やウエアを着るのは、気分もダダ下がりです。
更に本日も朝からガスってます。。。
修業のような山行は続きます。
雨が降っていないことだけが、唯一の救いです。
7:30、三嶺登頂
ほんの一瞬だけ三嶺からの稜線が見えたことは、ささやかなご褒美です。
直ぐにガスってきたので、下山開始です。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9:40、下山
下界は晴れてました。。。涙
まさに踏んだり蹴ったりです。
苦行の様な山行でしたが、辛い経験をしてこそ、いい時の山行が際立つものと自分を納得させるしかありません。
「卒業したら、天気のいい時に必ず来よう」と、皆思ったことでしょう。
最悪の天候の中、引率して下さった諸先輩方、ありがとうございました。(KSK)