アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ!

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

大峰山系弥山&八経が岳_第4ステージ最終山行11月 24, 2018

山行期間 2018年11月2日~3日
メンバー TGA, TYK, DAT, NKG, KSU, FRZ, IKW
山行地域 大峰山系
山行スタイル 縦走

弥山


当初予定は中央アルプスでしたが、そろそろ冬も間近く、凍結して危険ではないかとのことで大峰山系へ変更となりました。近畿最高峰の八経が岳が目標です。

<1日目>

天川川合に到着!テントを設営後、小宴会スタート☆

少しの時間でしたが、先輩方から、お話を聞き、一気に気持ちが高まってきました!

1

朝、6時に起床し、6時半に出発しました!

朝は寒く感じましたが、天気もさわやかで、気持ちのよい出発です。 前半はいきなり登りの連続で、身体が一気に熱くなりました!今回はリーダーから読図について詳しく聞きながら登りました。現在いるところを目印とコンパスとともに総合的に判断しながら、前へ進みました。25000分の1の国土地理院の地図も少しずつ慣れてきたように思います。今では山の必須アイテムと実感しています。

3

栃尾辻に到着!台風で途中、木が倒れている箇所もありましたが、紅葉もきれいでとても気持ちよく歩くことができました。あたり一面は落ち葉もあり、秋らしいすてきな景色でした。

狼平の避難小屋で一休みしたら、弥山山頂へはあとひと踏ん張りです。避難小屋から一気に登りました。

山頂の弥山に到着!少し白くガスっていましたが、達成感でいっぱいでした。紅葉シーズンでもあり、弥山小屋周辺は多くの登山者でいっぱいでした。その後、テントをすぐにはり、八経ケ岳へ出発!白くガスっていましたが、さわやかな風に心もすっきりしました。

テント場に戻り、16時から天気図タイム!ラジオに耳を傾け、必死に書き写しました!少しずつ天気図の書き方にも慣れてきました。高気圧がはっていることから、明日の天気を信じ、夕食です。

<2日目>

起床の際、あれ!?テントに雨の音が!夜から明け方にかけて弱い雨が降っていました。出発を後らせて、下山へ!すると、少しずつ天気も回復!ガスもとれ、きれいな景色がたくさん見えました!

5

下山はとても早く、リズムよく軽快に降りることができました。降りてくると、何やら太鼓の音が♬

天川村のもみじ祭りでした!少し立ち寄り、天川の文化や特産物に触れることができました。

諸先輩方、同期の皆様と共に上ることができ、本当に楽しい山行になりました!ありがとうございました。(NKG記)

<記録>

<1日目>6:30天川川合出発 9:00栃尾辻 10:45頂仙岳 11:25狼平 12:30弥山小屋 (テント張り)

13:30出発 14:00八経ヶ岳 14:30弥山神社

<2日目>5:30起床 6:30下山開始 7:15狼平 9:30 栃尾辻 11:00天川川合