アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ!

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

77期 初山行 須磨アルプス3月 12, 2017

山行期間 2017年3月5日
メンバー OSM、KNS、YOD、YSZ、FJS、KWI、YMU、YMK、FRZ、KTM、SUM
山行地域 六甲山系
山行スタイル 縦走

77期の初山行は須磨アルプスです。

須磨浦公園駅に集合し、ここから六甲縦走路の約1/3に当たるコースを歩きます。

今期メンバー9名、CLSLを合わせて11名というパーティーでのスタートとなりました。

登り始めから階段が続きます。

この日は数日前の寒さがが嘘のように、春を思わせる陽気となり、すぐに汗をかき始め暑くて暑くて、ウェアの選択を間違えたと反省です。

DSCN2543_567 DSCN2544_568

次第に前後の方と話をしながら、お互い歩きます。

旗振山で一回目の休憩をとりました。

DSCN2546_570

ここは、すぐ近くに明石海峡大橋を望む素晴らしい景色で、気持ちが良いです。

リーダーよりコンパスの使い方の説明があり、みんなで地図と格闘します。

鉄拐山へ向かい高倉台の団地を抜け階段を登り返します。

六甲全縦コースの初めの鬼門と言われるだけあり、400段の上り階段では、息も上がりっぱなしです!

DSCN2548_572 DSCN2549_573

みんなも無言になり登っています。

全員が登ったところで、休憩を兼ね自己紹介となりました。

山歩き30年のベテランの方、沢登りがしたい方、岩登りや冬山の経験もある方などetc

経験も年齢も違うメンバーですが、これからみんなで楽しく様々な経験を経てステップアップしていきたいですね。

DSCN2550_574

ここからは、また山地へ入っていき、歩きやすい道が続いた後、横尾山から須磨アルプスの核心部が始まります。

写真などで見た岩稜地帯を楽しみにしていたのでテンションが上がります。

ここでリーダーより「鎖や手すりは持たないこと。いつ作られているものかわからず、危険である」と注意がありました。

いくつもの岩山の中を下ったり登ったりと続き、素晴らしい景観で、岩場が面白く一番印象的でした。

DSCN2551_575 DSCN2552_576 DSCN2553_577 DSCN2554_578

この後はまた市街地を抜け高取山方面へ向かいます。

神戸市街を眺めながら高取神社を通り、再び市街地の中を歩き板宿駅へ向かい下山です。

DSCN2555_579

今日は、海を眺める景色、岩稜、住宅街の一般道路なども歩き、三つの山の登り下りを繰り返し、変化にとんだ楽しいコースでした。

リーダー、サブリーダー、一日大変お世話になりました。残りのステージ1も、どうぞよろしくお願いいたします。

そして77期の皆さん、これから1年間、よろ しくお願いします。(YSZ)

須磨浦公園 8:40 → 旗振山 9:20 → おらが茶屋 9:50 → 横尾山 10:50 → 高取山 12:30 → 板宿駅 13:40

 
旧ホームページはコチラ

活動内容

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031