アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

北アルプス 湯俣岳12/08/27

山行期間 2012年8月24日(夜)~8月26日
メンバー OSM
山行地域 北アルプス
山行スタイル ピークハント

 山岳会に入って山の温泉巡りをやりたいと思っていて、その第1弾として湯俣温泉に温泉を掘りに行ってきました。このような野湯に入るのは秋田県の川原毛大湯滝以来で、この時もそうでしたが温度調節が難しいですね。

 山ノ神トンネルの入り口。トンネルはヘッドランプなしで歩けます。

 高瀬ダム。斜めに線が入っている所が車道です。この上までタクシーが行ってくれます。

 

 ダム湖。

  

 名無避難小屋。わりときれいでした。すぐ横に沢があるので、水の確保もできます。

 高瀬川。

 

 湯俣温泉晴嵐荘のテン場に到着。本日一番乗りでベストポジションを確保。水もあるしトイレも小屋のを使っていいとのことでした。写真の斜め左上にある小さな水たまりが、宿の人が掘った温泉です。ここが一番いい湯加減でした。

 湯俣岳に向かって出発。温泉により明らかに水の色が変わっています。

 展望台から見た左が東電の調整池、右が天然記念物の噴湯丘がある所。

 

 湯俣岳に到着。真中が南真砂岳で、右が雲の中に槍ヶ岳が見えるそうです。

  

 テン場に戻った後、いよいよ温泉を掘りに出発。

 北鎌に向かう方面です。

 天然記念物の噴湯丘です。湯が噴き出しています。

 

 川の中からもなにやらきのこのような突起物が噴き出しています。

 

 私が掘った温泉です。30cmも掘れば限界です。スリッパは必需品です。お尻には座る用の石を置かないと火傷します。常に撹拌しておかないと今回は右半身だけ熱いです。混ぜていると適温でした。

  

 テン場に戻って晩飯の豚しゃぶしゃぶ、しめはうどん。これはうまくできた。

 宿の人が掘った温泉。夜に入ろうと思っていたら女性の団体さんが宴会を始めたので、あきらめて日本酒を飲みながら足湯にしました。

 26日は10時に葛温泉の高瀬館が入浴可能なので、それに合わせて下山。入浴後、ネットで見つけた信濃大町駅近くにある「こばやし」というソバ屋で昼食。めっちゃうまかった。この近くにある「豚のさんぽ」というラーメンやも評価が高かったのですが、12時前には並んでいました。今度ここにいこ。

 次は、高天ヶ原温泉か阿曽原温泉か本沢温泉に行きたいですね。

行動記録

8/25 5:40七倉山荘→6:50高瀬ダム→9:10晴嵐荘→11:20湯俣岳→13:00晴嵐山荘

8/26 6:10晴嵐山荘→7:00名無避難小屋→高瀬ダム→9:40七倉山荘