アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! |  大阪府山岳連盟所属

アルパインクライミングを目指す泉州山岳会へようこそ! 大阪府山岳連盟所属

ホームリンクサイトマップ
入会募集中
泉州山岳会とは山行記録イベント

会員限定

山行スケジュール役立つ資料の共有EPE

南紀 ナル谷16/10/08

山行期間 2016年9月30日(夜)から10月2日
メンバー OSM,TRN,OKD
山行地域 南紀
山行スタイル 沢登り

昨年の春に行って以来のナル谷です。昨年は水量が少なかったので、簡単な印象があったのですが、今回は雨が続いていたので、ちょっと厄介でした。ある1点を除けば、きれいないい沢でした。

一ノ滝。右岸巻き

二ノ滝手前の小さい滝で、昨年は左岸の流木を使って登ったのですが、今回は右岸を巻くことに。これが失敗だった。巻いている途中にハチの巣があり、6カ所刺されてしまった。あとで調べたら黒スズメバチだった。30分ほど休憩してショック症状が出ないことを確認して、遡行を続けた。

二ノ滝。水量が多く、滝の直下まで近づくことができなかった。

三ノ滝。昨年はロープなしで登りましたが、水量が多く、少しいやらしいところを確保しながら登りました。

三ノ滝を登り終えて、エスケープするかどうか検討したのですが、ショック症状は出そうもなかったので、そのまま遡行することにしました。

広場でツェルトを立てて、泊まりました。

次の日、三ノ滝の上まで沢を下降し、導水道を歩き、東屋まで下降しました。この下降が結構厄介で、ガレガレなのでヘルメットを装着したほうがいいと思います。